棚卸処理(NX)

棚卸の処理手順について

★棚卸の実施単位(社一括・倉庫指定・循環指定)


 以下の手順で実行します。

棚卸開始 棚卸開始番号を採番します。
棚卸記憶 対象の棚卸開始番号、倉庫ごとに、
現時点での在庫情報を理論在庫としてセットします。
棚卸記入表発行 「棚卸記入表」を発行します。
棚卸結果入力 実地棚卸の結果を入力します。CSV取込も可能です。
棚卸差異一覧 「棚卸差異一覧」を発行します。
棚卸承認 棚卸結果入力を承認します。
棚卸実行

棚卸結果入力した内容を在庫データに反映します。

棚卸処理.png

お気軽にご相談ください

お電話でのお問い合わせ

川崎本社:044-280-8701 (直通)

大阪支社:06-6398-3958 (代表)