サポート内容

ヘルプデスクの開設

困った時、お応えいたします。

機能、および操作などについて、ヘルプデスク専用の電話・FAX・メールにてお客様からのご相談・ご質問にお応えいたします。






システムリビジョンアップ

R-PiCSのリビジョンアップに伴うプログラムは無償で提供します。
  • 新機能の追加を目的としたリビジョンアップの際は、 システム動作検証、リリース作業、運用操作面を含む支援作業について必要な費用を個別見積の上、別途ご請求させて頂きます。
  • 個別に実装したモディファイ、アドオン等のカスタマイズにより、リビジョンアップによる新機能の追加に制約がある場合がありますので、都度お問合せください。

パフォーマンス保守タスク

パフォーマンスの劣化を防ぎます。

R-PiCSシステムの処理速度を確保するためのメンテナンス用バッチジョブをご用意します。

  • ジョブ内容は、バージョンや運用によって異なります。例:インデックスの再構築・統計情報の収集,


テーブルスペースチェック実施

法改正などへの対応

稼働環境を調査し、適正なデータベース領域が確保されているか、月次で報告致します。




障害調査と切り分け

障害発生時、問題解決にお役に立ちます。
  • 新機能の追加を目的としたリビジョンアップの際は、システム動作検証、リリース作業、運用操作面を含む支援作業について必要な費用を個別見積の上、 別途ご請求させて頂きます。
  • 個別に実装したモディファイ、アドオン等のカスタマイズに より、リビジョンアップによる新機能の追加に制約がある場合がありますので、都度お問合せください。

動作環境の維持

お客様と同一環境の維持管理を行います。

迅速な支援のために、調査用として、お客様と同じ環境を社内で保持いたします。




法改正などへの対応

社会情勢の変化に対応したプログラムを提供します。

消費税率変更といった法改正など社会情勢の変化に対応し、パッケージ機能追加、機能改善をリリースします。

プログラム不具合の修復

プログラムの不具合を改修します。

R-PiCSシステムのプログラム機能に不具合があった場合、改修して正しい状態を保ちます。

データベース不具合の修復

データベースの不具合を修正します。

R-PiCSデータベース内で不整合を生じたデータを、システム内で整合性を保つ状態に修正します。

追加アドオンのご注文

追加アドオンのご注文を承ります。

標準機能には無い、お客様独自の機能をアドオンとしてお見積します。

保守対象 R-PiCSパッケージソフト/R-PiCSアドオンカスタマイズプログラム/各種オプションソフト
無償保証期間 瑕疵担保責任の期間は納品後6ヶ月とさせていただきます。
但し、保守締結期間においては製品保証を継続いたします。
保守サポートポリシー ご利用いただいている製品のバージョンによっては、ご提供できない保守メニューがございます。
詳しくは保守サポートポリシーのページを御覧ください。
問合せ受付時間 平日午前9時から午後5時までが基本とさせて頂き、電子メール,FAX,電話(緊急の場合)にて、お問い合わせを受け付けます。
尚、天災時の対応についてはその時々で緊急対応を検討致します。
※土曜日、日祭日および年末年始とJBアドバンスト・テクノロジー所定の休日はお休みとさせて頂きます。
その他注意事項 バージョンアップとカスタマイズ部分のサポート範囲と内容につきましては、個別対応にて御見積させて頂いております。

お気軽にご相談ください

お電話でのお問い合わせ

川崎本社:044-280-8701 (直通)

大阪支社:06-6398-3958 (代表)