R-Scheduler/R-Scheduler Lite オプション

対象製品:R-PiCS V4、R-PiCS Ex

ガントチャート上で工程別・部署別の負荷状況照会が可能です。保有能力に対して作業負荷がオーバーしている場合にはマウス操作による負荷の山崩し(調整作業)を行うことが可能です。

■各工場にて対象製品/部署/工程等を特定した工程スケジューリングが可能です。
■各品目別の標準リードタイムを元にした基準日程と、対応する負荷情報が表示されます。(負荷値:各品目別のSTを元に積上げ)
■工程別(または部署別)の負荷状況を加味し、手動による基準日程の調整(山崩し)が可能です。
※R-Schedulerなら自動山崩し可能です。
■実績収集した結果を色別で反映致しますので、進捗管理も容易に行えます。

re_rscheduler_01.gif

工程別・部署別・資源別に、基準日から各制約条件を加味した自動山崩し(バックワード/フォワード)が可能です。副資源(金型等)を考慮した機械資源の自動割付が可能です。

re_rscheduler_02.gif

re_rscheduler_03.gif

お気軽にご相談ください

お電話でのお問い合わせ

川崎本社:044-280-8701 (直通)

大阪支社:06-6398-3958 (代表)