生産管理システム R-PiCSミニ・セミナー(川崎)「製造業の課題を解決するためのBOMの考え方」

生産管理システム「R-PiCS」や、そのシステム導入事例がよくわかるミニセミナーです。少人数による開催のため、質疑応答を行いながらじっくり製品の特長が理解できます。

ご都合が合わない方や個別のご依頼は申込フォームの「ご意見・ご要望」や申込ページの右上にあります「お問い合わせ」からご相談ください。

セミナー概要

開催年月日 日程:2019年4月25日(木)
時間:14:30~16:30(14:15受付開始)
会場 JBアドバンスト・テクノロジー 川崎事業所
住所 神奈川県川崎市幸区堀川町580番地 ソリッドスクエア西館 20階
交通機関 京浜急行線京急川崎駅西口より徒歩5分・JR川崎駅西口より徒歩7分
参加費 無料(※事前のお申込が必要です)
主催 JBアドバンスト・テクノロジー株式会社

本セミナーでは「製造業の課題を解決するためのBOMの考え方」のご紹介を致します。

<業務課題>
●リードタイムを短縮したい
●在庫を低減し調達コストを削減したい
●出図から部品手配までの期間や工数がかかる

<システム課題>
●BOMの整備ができておらず、システム連携が困難
●個別管理している情報がERPとシームレスに連携できない
●計画立案業務が属人化しており、改善が困難

・第一部 14:30 ~ 15:20
E-BOM(設計部品表)とM-BOM(製造部品表)の効果的な連携とは?
設計部門と製造部門、双方向のやり取りを効率よく行う「R-PiCS 統合BOMオプション」をご紹介します
・紙中心の運用によるミスや手戻りを改善
・購買情報の連携/共有で、品質や原価を改善

・休憩 15:20 ~ 15:30

・第二部 15:30 ~ 16:20
製造業の多様な業種業態に柔軟に対応!
様々なBOMを参考にあげながら、R-PiCSでのBOMの考え方、手法などをご紹介いたします。

・質疑応答 16:20 ~ 16:30

お気軽にご相談ください

お電話でのお問い合わせ

川崎本社:044-280-8701 (直通)

大阪支社:06-6398-3958 (代表)