今の時代の製造業向けITセミナー

~本当の働き方改革は、基幹システムの見直しで!~ 

お申し込みは終了しました

謹啓、時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。

基幹システムの刷新におきましては、生産性向上は必須事項となることと存じます。一方で昨今労働力人口の減少や長時間労働などの労働環境条件の是正といった課題も直面しており、「働き方改革」も進められております。
製造現場の課題の改善や更なる生産性の向上を「仕事の見直し」や「システムでの省力化・効率化」、そして「情報の見える化」をしていくことで、働き方改革の抜本的な推進に結び付くと考えます。

本セミナーでは、プロジェクトの成否を分ける重要なフェーズである上流工程の進め方、最新の生産管理システム、蓄積された情報の利活用についてご紹介します。
是非とも、この機会にセミナーにご参加賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

セミナー概要

開催:2018年 8月 22日(水)
時間:14:00~16:30 (13:30受付開始)
定員:40名(先着順)

会場:ハーモニアス・コンピテンス・センター(品川イーストワンタワー 13F)

主催:株式会社 ニッセイコム

協賛:ウイングアーク1st 株式会社
JBアドバンスト・テクノロジー 株式会社

プログラム

13:30 14:00 受付
14:00 14:05 ご挨拶
14:05 14:50 『基幹システム構築に先駆けて、実践しておきたいこと』
基幹システムの構築プロジェクトを成功に導く為には、自社の経営方針を念頭に、現場業務の視点も交え、
今後のシステムの構想を描いておく事が重要になります。
そこで、本セッションではシステム機能の具体的な設計や開発に着手する前に実施しておきたいアクションや
留意すべきポイントを、事例を基に紹介いたします。

講師:株式会社ニッセイコム
14:50 14:55 休憩
14:55 15:40 『生産管理システムでどのように「働き方改革」を図るか?』
新たな生産管理システムを導入する場合、どのような視点で導入計画を立案するか?
生産性や効率化などの考え方やポイントを中心にお話しをします。特に、最新のその他サービス連携による
効率化例などもご紹介します。

講師:JBアドバンスト・テクノロジー株式会社
15:40 15:45 休憩
15:45 16:30 『製造業に変革をもたらす生産ラインからのデータ取得と可視化』
製造現場、生産ラインに携わられる方々にとって製造工程の状況把握や管理、作業者への指示や支援などの
業務はリアルタイム性が求められ、効率的なライン稼働を求められる一方で、未だうまく管理できていない企業や、どのように実現していくべきか試行錯誤されている企業も多く見受けられます。
本セッションでは、
MotionBoardを利用した製造工程の可視化について最新情報も交えてご紹介いたします。

講師:ウイングアーク1st株式会社

お気軽にご相談ください

お電話でのお問い合わせ

川崎本社:044-280-8701 (直通)

大阪支社:06-6398-3958 (代表)