コロナ過の機会損失リスクを減らす!~個別生産に強いシステムとは?~

\\\\\生産管理力強化セミナー開催!!/////

【セミナー概要】

コロナ過の中、需要の停滞が深刻です。
回復の兆しが見えてきた業界もあれば、新しい生活様式に対応していくために試行錯誤を重ねる業界も多いのが現状ではないでしょうか。

新たな需要に対応するための工夫や新たなサービスの創出、 事業転換 を検討することも必要になります。
弊社の生産管理システム「R-PiCS」の導入製造業様でも、新たな取り組みを模索されています。

今回のセミナーでは、イブリッド生産でコロナ過の機会損失リスクを減らす導入事例をご紹介いたします。
後半では、生産管理システムのデータを元に、実績収集・分析ツールと帳票設計ツールを使ってできることを分かり易くご紹介いたします。

皆さまのご参加をお待ちしております!!

≪聴講方法≫  
WEB会議システムを使ったセミナーです。
インターネットに接続できる環境があれば、どこからでも聴講いただけます。
お申し込み後、セミナー参加用のURLをご案内いたします。

開催年月日 日程:20201224日(木)14:0015:00 
   ※お申込み〆切...12月23日(水)17:30

参加費 無料(※事前のお申込が必要です)
※同業企業の方の情報収集目的の参加はお断りする場合がございます。
主催 JBアドバンスト・テクノロジー株式会社


内容
1.コロナ禍の製造業への影響
2.事例紹介
3.ハイブリッド生産管理システム「R-PiCS」のご紹介
     顧客の仕様に対応するのか?
     先行部品発注にどう対応するのか?
     進捗はどう把握するのか?
     実績収集には対応するのか?
4.実績収集・分析ツール「WebReport」のご紹介
     基幹システムからデータの参照方法
     表やグラフでどう表すか?
     簡単帳票設計ツール「PrintPro」との連携


ご都合が合わない方や個別のご依頼は申込フォームの「ご意見・ご要望」や申込ページの右上にあります「お問い合わせ」からご相談ください。
個別に対応させていただきます。

お気軽にご相談ください