生産管理システムR-PiCS TOP > 生産管理システムR-PiCSによるお客様別課題解決 > 課題項目から探す

生産管理システムR-PiCS イベント&セミナー

メールマガジン登録

JBアドバンスト・テクノロジー株式会社をよりご理解いただくため、月に1回メールマガジン「R-PiCS便り」を発行しています。
また、バックナンバーをお取り寄せいただくこともできます。


R-PiCS連携ソリューション

生産管理システム R-PiCSと連携するソリューションをご紹介します。それぞれの強みを持ったベンダー同士が連携し、お客様に最適なIT環境をご提供致します。


生産管理システムR-PiCS パートナー制度

JBアドバンスト・テクノロジーでは、パートナー・販売代理店様に対しては、R-PiCSに係わる技術、営業面において全面的にバックアップいたします。

中小企業向け生産管理システム R-PiCS Ex
動画でR-PiCSを紹介 WEBセミナー配信中
生産管理システムR-PiCS よくある質問(FAQ)
生産管理システム 用語集
JBアドバンスト・テクノロジー株式会社
JBCCホールディングス株式会社
未来が変わる。日本が変える。-JBグループ-
JB Group
Pマーク

課題項目から探す

顧客満足度を上げたい

営業部門にて納期・進捗回答を行う際、都度生産部門に確認するため顧客に対するレスポンスが遅れる。
また、顧客に対して納期回答をしても納期通りに納品できない。

このような課題をR-PiCSが解決します。

顧客満足度を上げたい向け課題解決について詳しく見る

品質力を上げたい(Quality)

詳細に不良内容を把握できず、不良発生に対する具体的な防止策を講じることができない。

このような課題をR-PiCSが解決します。

品質力を上げたい(Quality)向け課題解決について詳しく見る

業務の効率を上げたい(Cost)

  • 営業予測に従い部品を先仕込みする手配が煩雑になっている。
  • 個別設計品に対して設計部門からのBOM情報の反映が煩雑。
  • 手配後に生産計画が変更になることがあるが、どの部材が計画に間に合わないのかの確認が煩雑。

このような課題をR-PiCSが解決します。

業務の効率を上げたい(Cost)向け課題解決について詳しく見る

納期達成力を上げたい(Delivery)

仕入先/外注先の納期遵守率を高めたい。

このような課題をR-PiCSが解決します。

納期達成力を上げたい(Delivery)向け課題解決について詳しく見る

在庫効率を上げたい

  • 計画変更が多く部品の滞留在庫が多い。
  • 部品/中間品の先行手配を行いたいが、顧客(または営業)に紐付けた手配を行い、手配責任を明確化させたい。

このような課題をR-PiCSが解決します。

在庫効率を上げたい向け課題解決について詳しく見る

お問い合わせ・ご相談 まずはお気軽にお問い合わせください。

お電話class= TOKYO 03-5206-2071(直通) OSAKA 06-6398-3958
ウェブからのお問い合わせ・資料請求 お問い合わせフォーム 資料ダウンロードフォーム