生産管理システムR-PiCS TOP > 生産管理システムR-PiCS製品紹介 > 中小組立加工業向け 生産管理システム R-PiCS Ex

生産管理システムR-PiCS イベント&セミナー

メールマガジン登録

JBアドバンスト・テクノロジー株式会社をよりご理解いただくため、月に1回メールマガジン「R-PiCS便り」を発行しています。
また、バックナンバーをお取り寄せいただくこともできます。


R-PiCS連携ソリューション

生産管理システム R-PiCSと連携するソリューションをご紹介します。それぞれの強みを持ったベンダー同士が連携し、お客様に最適なIT環境をご提供致します。


生産管理システムR-PiCS パートナー制度

JBアドバンスト・テクノロジーでは、パートナー・販売代理店様に対しては、R-PiCSに係わる技術、営業面において全面的にバックアップいたします。

中小企業向け生産管理システム R-PiCS Ex
動画でR-PiCSを紹介 WEBセミナー配信中
生産管理システムR-PiCS よくある質問(FAQ)
生産管理システム 用語集
JBアドバンスト・テクノロジー株式会社
JBCCホールディングス株式会社
未来が変わる。日本が変える。-JBグループ-
JB Group
Pマーク

中小組立加工業向け 生産管理システム R-PiCS Ex

R-PiCS Ex(アールピックス イーエックス)とは

R-PiCS Exは、日本の製造現場の声を反映して、改良を重ねた国産パッケージです。中小組立加工業向けに厳選された生産管理&販売管理で必要な機能を標準で装備しており、パッケージをベースとして6ヶ月間という短納期での運用開始が可能なシステムです。

 

●図1 R-PiCS Ex 機能マップ

support03.png 

 

 

自社に合わせた運用形態を選べるためコストを抑えた導入が可能

お客様のスタイルにより、ライセンスの月額モデルと買取モデル、プラットフォームはオンプレミスとAmazon Web Services(AWS)やIBM SOFTLAYERなどのクラウド環境のどちらかをお選び頂くことで、運用コストを抑えた導入が可能です。

 

●図2 R-PiCS Ex 選べる導入スタイル

kousei_0707.jpg  

 

オペレーターの使いやすい環境に設定可能な画面インターフェース

【個人ごとに任意でのメニュー(大機能)の並べ替えやMyMenu登録が可能】

リッチクライアントに対応し、高い表現力と操作性を兼ね備えたWebアプリケーションです。システム管理コストの低減に効果的なWeb型でありながら、クライアント/サーバ型に匹敵する表現力と操作性を実現します。

 

●図4 R-PiCS Ex マイメニュー

support03.png 

 

 

【見た目や使い勝手を自分好みに個別設定可能】

R-PiCS Ex では、7色のスキンと納期遅延アラートや項目別入力設定など、使い勝手をどこまでもこだわって個別に設定することができます。

 

●図5 R-PiCS Ex カスタム設定

support03.png  support03.png 

 

 

リビジョンアップで常に最新の環境をご提供

R-PiCSでは、大別すると機能・データ構造の抜本的な変更となる「バージョンアップ」と、機能強化を主眼とする「リビジョンアップ」の2種類のシステム改訂方式があります。リビジョンアップでは、各種法改正、OS、データベースの改訂版といった変更への対応や、お客様、および市場の要求に応えるために開発を継続しています。リビジョンアップはお客様のご要望に合わせて、適宜対応が可能です。

 

●図6 R-PiCS Ex リビジョンアップ

support03.png 

 

 

テーブルの公開により経営の意思決定に必要なデータ分析が可能

R-PiCSでは、データベーステーブルの公開により、経営の意思決定に必要なデータ分析が可能です。CSV入出力インタフェースやテーブル公開によって、お客様自身で簡単にデータを取り出して分析、加工することが可能です。さらにオプションのBIツールを利用することで、より高度なデータ活用(集計、分析)が出来ます。

 

●図7 R-PiCS Ex テーブル公開

support03.png 

 

 

 

 

<お問合せ先>

本件についてご不明な点がございましたら、弊社担当営業までお問い合わせいただきますようお願い申し上げます。

■JBアドバンスト・テクノロジー 営業部

  Mail:  eigyo-all@jbat.co.jp

  Tel: 044-280-8701 Fax.044-280-8633

以上

お問い合わせ・ご相談 まずはお気軽にお問い合わせください。

お電話class= TOKYO 03-5206-2071(直通) OSAKA 06-6398-3958
ウェブからのお問い合わせ・資料請求 お問い合わせフォーム 資料ダウンロードフォーム